4月から始める新生活!物件探しのタイミングは?

4月からの新生活には2月から3月

4月から新生活を始めるときに賃貸物件探しをするタイミングとして一般的なのは2月から3月です。この時期になると同じように引越しをする人が出て行くので、新しい物件が次々に登場して多数の選択肢から選べるようになります。繁忙期になるので物件の獲得競争も激しくなりますが、うまく見つけられれば住みやすくて家賃も安い物件が見つかる可能性が高いのも特徴です。時期で悩んだらこの時期を逃さずに賃貸物件探しをしましょう。

意外な物件が見つかる年末から1月中旬

4月から生活をするのに予め住まいを決めておきたいというときに意外な物件が見つかるのが年末から1月中旬頃です。理由があって年末頃に引っ越しが必要になる人や、3月に引越す予定で早めに不動産会社に連絡する人もいます。まだ学生などは物件探しをしていない時期なので一人暮らしをする場合には特に値打ちの高い物件がふと見つかる場合もあるタイミングです。予定が既に決まっているのならこの時期を選ぶのも賢い方法でしょう。

あえて5月まで待って探すのも得策

とりあえず4月の初めは賃貸物件を手配しないでマンスリーマンションやホテルなどでしばらく生活するというのも一つの方法です。今の住居から通えなくもないという範囲なら我慢して一ヶ月程度は通うのも良いでしょう。5月頃になると売れ残りの物件の値段が下がったり、同じように売れ残り狙いで4月になってから退居を決めた人の物件が登場したりします。ゴールデンウィークを使って引越しもできるのでこの時期を狙うのも賢い方法です。

札幌の賃貸マンションの利点を理解するにあたり、周辺のおすすめの物件の構造やデザインなどを比較してみることが良いでしょう。